更新日2016/03/26 この記事は約 5 分で読めます。

プロが選ぶ都内お花見・宴会スポット厳選7選

-shared-img-thumb-EL15033130dssad_TP_V

寒さもだいぶ和らぎ、冬も終わりを告げようとしているこの季節。花粉症で辛い思いをしていませんか。しかしそれももう少しの辛抱です。次にやってくるのはお酒好きのあなたが待ちに待った桜の季節。お花見を理由にしてお酒をいっぱい飲んだくれたい、とお思いのあなたは、

「今年はどこでお花見をやろうかなぁ…。」

と今頃頭を悩ませていることでしょう。今日は都内で桜をゆっくり見ながらお酒を嗜める都内の代表的なスポットを、いくつか紹介しておこうと思います。是非参考にしてみてください。

お花見

オススメお花見スポット

1.靖国神社

1
出典:www.tachikawaonline.jp

開花宣言の標本となる桜の木があることで有名な、この時期お馴染みの神社。ソメイヨシノ、寒桜、シダレザクラなど約600本もの桜が植えられています。神社ということでシートを敷いてのお花見は出来ないのでは?とお思いの方も多いかもしれませんがしっかりと認められているので安心です。「千代田さくら祭り」が3月下旬から4月上旬にかけて開催され、露店も多く出店しているので買い出しするのにも便利です。

例年の見頃:3月下旬〜4月上旬
桜祭り:なし
売店:あり
開園・閉園時間:6:00~18:00(外苑は24時間)
住所:千代田区九段北3-1-1
交通アクセス:地下鉄九段下駅より徒歩5分、JR市ヶ谷駅・飯田橋駅より徒歩10分
問い合わせ先:03-3261-8326

2.上野恩賜公園

1 (1)
出典:www.tachikawaonline.jp

ニュース等で賑やかなお花見の様子が伝えられることで有名な上野恩賜公園。不忍池の水面に映る桜の花は見応えがあるので一見の価値あり。「うえの桜まつり」が開催され、ぼんぼりに明かりが灯されます。それがなんとも良い雰囲気で、お酒が進むこと間違い無しです。最近では花見客のマナーが多少問題視されているようなので、持参したものやゴミはしっかりと持ち帰るなど、最低限のマナーは心掛けたいものです。

例年の見頃:3月下旬 ~ 4月上旬
桜祭り:なし
売店:あり
開園・閉園時間:5:00~23:00(公園管理所は8:30~17:15、夜間(23:00~5:00)は立入禁止)
住所:台東区上野公園5-20
交通アクセス:JR上野駅・東京メトロ銀座線・日比谷線上野駅から徒歩約5分 京成本線京成上野駅から徒歩約3分
問い合わせ先:03-3828-5644

3.代々木公園

efbc98
出典:china-town.tokyo

都心のバードウォッチングスポットとしても有名で、駅からも近くアクセス抜群。開放感あふれる自然豊かな園内にはソメイヨシノやヤマザクラなど600本もの桜の木がお出向かいしてくれます。お花見後の2次会を考えている方にはうってつけのスポットと言えます。芝生の上でゆっくりとくつろげる中央広場がオススメです。ケータリングカーが花見期間中、土日祝日限定で営業しているので買い出しにも便利です。

例年の見頃:3月下旬〜4月上旬
桜祭り:なし
売店:あり
開園・閉園時間:24時間
住所:渋谷区代々木神園町2-1
交通アクセス:JR原宿駅または東京メトロ千代田線代々木公園駅から徒歩約3分/小田急小田原線代々木八幡駅から徒歩約6分
問い合わせ先:03-3469-6081

4.光が丘公園

60529727b57ae0e2a0822f159c7edd557ea2363b1
出典:matome.naver.jp

ソメイヨシノやオオシマザクラなど1,000本もの桜が迎えてくれる緩やかな丘になっている芝生広場でゆっくりとくつろげます。桜並木のそばには子供が楽しめそうな遊具も備え付けてあり家族連れにはうってつけ。予約制ではありますがバーベキューをしながらお花見が出来るのが嬉しい。人でもあまり多くなく、静かにお花見をしたい方にオススメです。花見の穴場スポットとして有名な光が丘公園。土日でも朝9時までに行けば桜の木の下などの最良スポットの確保が出来そうです。

例年の見頃:3月下旬 ~ 4月上旬
桜祭り:練馬こぶしハーフマラソン2016(3/27)、ねりま光が丘Cherry~BlossomFesta2016(4/2、4/3)
売店:あり
開園・閉園時間:24時間
住所:練馬区光が丘4-1-1
交通アクセス:都営大江戸線光が丘駅から徒歩約8分/東武東上線成増駅、または東京メトロ有楽町線・副都心線地下鉄成増駅から徒歩約15分
問い合わせ先:03-3977-7638

5.井の頭恩賜公園

500
出典:www.tachikawaonline.jp

園内にはソメイヨシノやシダレザクラなど500本を超える桜の木があります。池を囲むように桜が植えられており、ボートに乗りながら桜を堪能するのも贅沢かもしれません。西園には多くの品種が植えられており、早咲きの桜も多いので早い時期からお花見が出来ます。

例年の見頃:3月20日 ~ 4月10日
桜祭り:なし
売店:あり
開園・閉園時間:24時間
住所:武蔵野市御殿山1-18-31
交通アクセス:JR・京王井の頭線吉祥寺駅から徒歩約5分 京王井の頭線井の頭公園駅から徒歩約1分
問い合わせ先:0422-47-6900

6.都立小金井公園

139632004747288596228_N71_0598_272976
出典:koganei-kankou.at.webry.info

桜の名所100選にも選ばれている都立公園。80ヘクタールにも及ぶ広大な園内にはソメイヨシノ、ヤマザクラなど豊富な種類の桜を楽しめます。毎年、江戸東京たてもの園前広場では、お花見の名所として賑わいを見せています。園内はとにかく広大なのでさほど人目を気にせず余裕を持って宴会が楽しめます。花見シーズンには1日に数万人も訪れることもあり、駐車場などが常にごった返し、周辺道路が混雑します。少し不便でも公共交通機関を利用して訪れたいスポットです。

例年の見頃:3月下旬 ~ 4月下旬
桜祭り:なし
売店:あり
開園・閉園時間:24時間
住所:小金井市関野町1-13-1
交通アクセス:JR武蔵小金井駅から西武バス約5分「小金井公園西口」下車徒歩すぐ、JR東小金井駅からココバス約7分「江戸東京たてもの園前」下車徒歩約3分
問い合わせ先:042-385-5611

7.都立狭山公園

85336
出典:find-travel.jp

多摩湖の東側に広がる自然豊かな公園。多摩湖堤防から見渡す桜並木の眺めは格別です。バードウォッチングでも人気スポットであるこの公園の太陽広場にはソメイヨシノ、ヤマザクラ、サトザクラなど約2万本ものあらゆる種類の桜が見受けられて楽しめます。トトロの森の舞台となった八国山緑地なども近く、小さなお子様連れの家族にもオススメ。

例年の見頃:3月下旬 ~ 4月上旬
桜祭り:春のうららかウォーキング(3/26)
売店:なし
開園・閉園時間:24時間
住所:東村山市多摩湖町3-17-19
交通アクセス:西武鉄道多摩湖線西武遊園地駅 徒歩3分
問い合わせ先:042-393-0154

まとめ

「4月は花見で酒が飲めるぞ〜♪」、ということで待ちに待った季節が到来。この季節にしかできないお花見を通しお酒を酌み交わしながら楽しく有意義な時間を過ごしたいものですよね。そろそろリサーチや事前準備を始めましょう。

プロが選ぶ都内お花見・宴会スポット厳選7選へコメントをする

※メールアドレスは公開されません。