Wordpress

[掲載日] ([更新日])
初心者でも設定が簡単でトラブル時のサポートも早いので安心できるサーバーです。まずはXseverの申込み方法から解説します。 エックスサーバーを今すぐ申込みはこちらXserverの申込み方法Xserverの申込み方法1:申込みをクリックXserverホームページ
Wordpress エックスサーバー 新規申込み
エックスサーバーで新規ドメインを取得する方法をご紹介エックスサーバードメイン取得方法エックスサーバーのインフォパネルからログインします。⇒ https://www.xserver.ne.jp/login_info.phpエックスサーバードメイン取得方法:1ログ
Wordpress エックスサーバー ドメイン取得
[掲載日] ([更新日])
前回はレンタルサーバーの中でも比較的初心者向けの低料金な「ロリポップ」でのWordPressの導入方法を書きました。今回は、WordPress利用者申し込み率No1のエックスサーバーでの申し込みからWordPress設置方法までを書いてみたいと思います。私の印
Wordpress エックスサーバー
Wordpressでスクリーンショットをアイキャッチやサムネイルにしたいなと言うときありますよね。さらにカスタムフィールで設定したURLから取得できたら簡単だなと思ったことありませんか?「記事が1000記事もあるから、いちいち変えてられないよ!」「そう思います
Wordpress Wordpress カスタムフィールド スクリーンショット
WordPressのテーマ制作からカスタマイズまでおそらく最もわかりやすいWordPressテーマ制作チュートリアルもう、このサイトだけで他には何もいらないのではないか。と思うくらい丁寧に細かく書かれています。私ももっと早くこのサイトを知りたかった!http:
Wordpress Wordpress まとめ カスタマイズ
Excelで作成したデータを簡単にWordpressへインポートする方法をご紹介。大量のデータを扱うときに面倒なのがCSV。その大量の記事やCSVデータを簡単にインポートする場合はCSV Importerプラグインを使います。ExcelをWordpressへイ
Wordpress CSV Importer Wordpress プラグイン
Wordpressに絶対入れるプラグインまとめWordpressのサイトを300以上構築してわかった必ず必要なプラグインをまとめました。Wordpress入っているだけで管理がもの凄い楽になるのでオススメプラグイン度◎です。初めてWordpressでブログやサ
Wordpress Wordpress まとめ プラグイン
[掲載日] ([更新日])
CSVをインポートした後に、追加のCSVを上書きしたいと思うことがあります。1つや2つなら手作業でも可能ですが、数百や数千となると無理です。そこでWordpressにCSVをインポートする際に使った「WordPressで簡単に大量の記事・データをインポートする
Wordpress CSV Importer Wordpress