更新日2014/07/17 この記事は約 3 分で読めます。

あなたの印象が変わる!ニキビを無くしてモテ肌になる方法

肌はその人自身の印象を構築する重要なポイント。

そう分かってはいても、ニキビが出来てしまう…跡が消えない…。

もう諦めてしまっている方々に朗報です!
ニキビを無くしてモテ肌になる方法があるんです。

本記事で素敵な肌を手に入れて好印象な肌を手に入れて下さい。

ニキビが出来やすい人

ニキビが出来やすい人には特徴があります。

1. 脂性の肌の人
2. 甘いものが好きな人
3. 夜更かしをする人

以上のひとつでも当てはまっていたら、
それは“ニキビが出来やすい人”の兆候があります。

ぜひご注意を。

ニキビの治し方・予防法

ニキビが出来たら出来るだけ早く治したいですよね。

出来ればもうキビなんて金輪際出来てほしくない!
皆さんそう思うはずです。

ニキビは予防も改善も精通する方法があります。

それはニキビが出来づらくする“生活”。
生活改善が最大の改善法であり予防法でもあるのです。

もちろん皮膚科で処方してもらえば有効なお薬が手に入りますが、
今回は家で簡単に出来る治し方をお教えします。

1. 夜更かしをしない
夜更かしは肌にとって大敵です。お肌にはゴールデンタイムというものが存在し、その時間帯に肌は再生していくのですが、その時間に起きていると、肌は再生出来なくなってしますのです。そのゴールデンタイムとは22時~2時の4時間。22時に就寝することがベストですが、なかなか難しいと思います。その場合は24時までに就寝でも構いません。とにかく出来るだけゴールデンタイムを取るようにしてほしいです。1週間も続ければ肌の感じは変わってきますよ。

2. 油は控えめ、野菜は多め
“脂性の肌の人はニキビが出来やすい”と先にご紹介しました。脂性の肌にならないためには、脂を出来るだけ摂らないことが大事。揚げ物や脂の多いお肉は出来るだけ食べないようにしましょう。そして、肌にいいとされるのがビタミン。ビタミンは多くの野菜に含まれています。サラダや温野菜を食事と一緒に必ず摂るようにしましょう。

3. 肌を清潔に
肌を清潔にしないと、ニキビの原因菌であるアクネ菌が増殖してしまいます。肌を清潔にするためには、洗顔が大事。洗顔料は自分の肌と相談しながら選んでいただきたいのですが、大事なのは洗顔の方法です。肌をゴシゴシこすってしまうと肌に余計な刺激を与えてしまいますので、NGです。優しく泡で包み込むように洗うようにしましょう。最初は物足りないかもしれませんが、それでいいのです。徐々に慣れていきますから最初は我慢、我慢…です。

4. 肌を乾燥させない
肌を乾燥させると、肌を守ろうとして余分な脂が出てきてしまいます。そうするとニキビが出来やすい脂性の肌になってしまい、結果ニキビがおさまらなくなってしまうのです。そんな状況を回避するためには、化粧水で肌をよく保湿しましょう。

肌はとってもデリケートです。
上記の方法を元に大事に大事に、ニキビが出来ないよう保護しましょう。

優しく扱えば、肌は応えてくれます。
ぜひお試しください。

あなたの印象が変わる!ニキビを無くしてモテ肌になる方法へコメントをする

※メールアドレスは公開されません。