更新日2015/08/06 この記事は約 2 分で読めます。

仕事の合間にハーブティーはいかが?ひと息ついただけで仕事の効率アップ!

TSI85_ryokucya

美容と健康に良いハーブティー

日本ではまだ歴史が浅いですが、

ハーブ薬や芳香剤として

昔から世界中で愛されています。

ハーブティーと言っても、種類はたくさんあり

数えきれないほどです。

何千、何万種類にもおよび、

ハーブを組み合わせるとその数は無限です。

ですから、「ハーブティー」と言われても、

どのハーブが使われているのか分からないというわけです。

そして、ハーブによって効能が違うのですが、

ここでは仕事の合間におすすめのハーブティーを紹介します。

おすすめのハーブティー

仕事の合間にリラックスしたいならこのハーブ

会社員は、一般的に朝から夜まで仕事をしていますが、

人間の集中力は90分と言われています。

キリが良いところで、ホッとひと息つきませんか?

疲労に効果があるハーブティー、

代表的なものは

ペパーミント、ラベンダー、ローズヒップになります。

スッキリ感を味わいたい方はペパーミント、

香りを楽しみたいならラベンダー、

ローズヒップは美容に良いビタミンCたっぷりです。

疲れが癒されたところで、

残りの仕事を一気に片付けてしまいましょう!

パソコンによる目の疲れ、プレゼン前の緊張にも効果的

 

パソコンによる目の疲れ

仕事をしていると、さまざまなストレスと向き合います。

まずは、パソコンに向かって作業をする方。

つい瞬きをするのを忘れて目が乾くだけでなく、

疲労が目に集中します。

そんな時におすすめのハーブティーは、

レモンバームハイビスカス

ハーブによっては

酸味があって少々飲みづらいものもありますが、

レモンバームはスッキリした味わいでクセがありません

仕事中はピリピリモードになることもありますが、

特に緊張するのが会議やプレゼンの前。

気持ちを落ち着けたい時は、

レモンバーム、カモミール、ジャスミン

これらを飲むことで不安な気持ちを落ち着かせることが可能です。

 

ちなみに、ハーブティーの入れ方は紅茶と同じです。

一人分ティースプーン約1杯

ティーポットまたは急須ハーブとお湯を入れ、

蓋をして3~5分蒸らしてからカップに注ぎます。

慣れていない方は、

薄めのハーブティーから始めましょう。

また、ハチミツミルクを入れると飲みやすくなります。

症状に合わせてハーブティーを選びましょう

 

症状に合わせてハーブティー

いかがでしたか?

ハーブティーはたくさん種類がありますので、

気になるものを試すのも良いですが、

症状に合わせて飲むことで

心身の不調を和らげることが可能になります。

ストレス社会と言われる現代。

時間に追われる生活をしている方も、

心に余裕がない方も、

ハーブティーを飲んでホッとひと息ついてみませんか?

仕事の合間にハーブティーはいかが?ひと息ついただけで仕事の効率アップ!へコメントをする

※メールアドレスは公開されません。