更新日2015/08/06 この記事は約 2 分で読めます。

すべての文章をコレに統一すべし!『あなた』にだけ読ませる必須ワード

実は当たり前に使っていた!?たった1つのパワーセンテンツ!

ブログやWEBマガジン、メルマガを書いていくときに、
絶対に気をつけなければいけないことがあります。

「まさか!」とは思いますが、
たった一単語の違いだけで、
読者の食いつきが3倍は違います。

今回あなたにお伝えすることは、たった1つです。

この1つさえ覚えてしまえば、
あなたの文章は”グサッ”と読者の脳髄に浸透し、
読者の脳内はアドレナリンの噴水と化し、
あなたの記事ナシでは生きていけない人間を大量生産することも可能です。

私自身、以前趣味でブログを書いていた時は、
毎回のように同じミスを繰り返していて、
始めから気がついていれば、今ごろ読者数が1ケタは違っていただろうと、
今でも後悔するレベルです。

何より訴求力が変わります。
読者本人にダイレクトに伝わるようになるのです。

「誰かに何かを発信したい。」「1人でもいいから行動してほしい。」
もしあなたが、そんな理想を持っているのであれば、
今回この記事を読み終える頃には現実のものとなるでしょう。

さて、準備はできましたか?

あなたにだけ話しかける

「皆さんこんにちは。」
とブログを書き始めていた時期がありました。

みなさん・皆さん・皆
この言葉はもう二度と記事で使わないでください。

“皆さん”と書かれてしまうと私たちの意識は
なぜか「自分には関係ないこと」と感じてしまうようになってしまいます。

よくある街頭演説がその顕著な例です。
「皆様のご期待にそえるよう・・・」だとか、
「皆様のお力をお貸しください!」などのように言われても、
私たちには関係ない話だと思ってしまいますよね?

「誰に言っているんだろう?」という疑問が湧くだけです。

読者はPCの前で、1人で読んでいるのです。

ブログを始めとした文章で一番重要なことは、
読者に「この著者は自分に話をしているんだ。」と思ってもらうことです。

自分のために文章を書いてくれている!と思ってもらうことで
読者は真剣に読んでくれるようになり、
記事の内容に入り込むのです。

「読者のみなさんは、いま危険な状況です。」
と書かれていてもあまり危険そうには感じませんよね。

ところが、
「あなたは、いま危険な状況です。」
と書かれると、思わず“ドキッ”とするのではないでしょうか。

『あなた』に伝えたいこと

今から『あなた』は、記事を書くときに使う2人称を、
『あなた』に統一してください!

私は「皆さん」と使わなくなった途端に
メッセージもコメントも数倍に増加しました。

たった1つの単語によって、
『あなた』に与えられる恩恵が圧倒的に変わります!
ぜひ実践してみてくださいね!

すべての文章をコレに統一すべし!『あなた』にだけ読ませる必須ワードへコメントをする

※メールアドレスは公開されません。