更新日2014/10/24 この記事は約 3 分で読めます。

あなたの記事がぐんぐん読まれる!WordPressやブログで文章を読みやすくするたった3つの方法

WordPressでブログを書くとき、ニュースサイトを運営するとき、せっかく良い記事を書いても読まれないと少し寂しいですよね?

トレンディーな内容でも、読みにくかったら最後まで読まれません。
ちょっと工夫するだけでずいぶん読みやすくなりますのでご紹介。

なぜ読みやすくする必要があるのか?

冒頭でも書きましたが、読んでもらえないと何の意味もありません。

「わたしは趣味でやっている」「別に、人に見せる為に書いてない」「新商品を出したことがわかればいいんだよ」「スタッフが勝手にやっているブログだから」「コンサルタントにやるように言われたから」など言われるかも知れませんが、

ほんとうにそうでしょうか?

見てもらうためですよね?
読んでもらう為ですよね?

まだ違いますか?

新商品を知ってもらう為ですよね?
スタッフブログで少しでも多くの方にお店を知ってもらう為ですよね?

でしたら、たった3つだけ
たった3つで劇的に改善しますので、これだけ覚えて下さい。

今回は初級も初級です。

ポイント:1 適度に改行をいれましょう

「は?」って思いましたか?

「提出したWord原稿見ろ」って?

そうですね。入れてますね。ばっちりです。

ただWEBライティング(インターネットで公開する場合)はそれじゃダメです。
もっと、思い切って改行していいです。

いっそのこと句読点の度に!
せめて「。」の度に。

どれぐらい違うか参考です。

ウェブライティング

わかりましたか?
ずいぶん読みやすくなったと思います。

ポイント:2 適度な画像を入れよう

読まれるライティング

いわゆるアイキャッチ画像ですね。ここで言う一番最初の画像です。
今やTwitter、Facebook、Google+などSNS(ソーシャルネット)は当たり前です。それと何が関係するのかと言うと

SNSへ投稿されるときや紹介されるとき、アイキャッチ(または一番最初の画像)が自動で表示されます。

このとき、

こんな 文字だけの文章 よりも 画像があると見やすいですよね。

また、文章よりも最初の画像やサムネイル画像が大切なサイトもあります。

ポイント:3 タイトルがタイトルがタイトルが最も重要です

また「は?」って思いましたか?タイトルを間違えたわけではありません。
大切なことなので3回言いました。

1行のキャッチコピーで数千万の報酬があったのは昔の話ですが、
それでもWEBライティングではタイトルが重要です。

結構面倒くさがって、あなたは「昨日あったお客様」「なんとかコレクション」「あちらへ行ってきた~」
とかやってませんか?

この中であなたが気になったキーワードはありましたか?

ありませんよね。

◆参考タイトル

もう見ただけで違いますよね?
まったく別物。
ただタイトルを作るのではなく、誰向けに書いてあるのかよくわかります。

まとめ

あなたにも少しわかっていただけたと思います。

たった3つの方法とは

  • 改行すること
  • 画像を入れること
  • タイトルに時間をかけること

です。
まずは初級の3つを守って下さい。
※タイトルも重要だからといって、本文が駄文ではいけません。本文ありきです。

追記

タイトルが大事だ!タイトルが大切だ!と言うなら「おまえがやってみろ!」と言われたので、やってみた結果・・・

あなたの記事がぐんぐん読まれる!WordPressやブログで文章を読みやすくするたった3つの方法へコメントをする

※メールアドレスは公開されません。