更新日2015/08/06 この記事は約 2 分で読めます。

成功者はみんな朝を活用をしていた!その効果がもたらすものとは?

「朝活」というと一時期話題にもなり、テレビの特集でも何度も
挙げられてきました。

みなさん、朝活してますか?

朝が苦手な人はとても多いと思いますが、この朝活は
実際バカにはできないものです。

もし、生活を変えたいと思うならば是非朝活からはじめてみましょう。

朝活とはなんぞや?

一概に朝活といっても様々ですね。
まずは自分が気兼ねなく始められることがいいでしょう。

ジョギングをする

早朝、いつもより早く起きてまだ日の昇らない涼しい空気を吸いながら
ジョギングはどうでしょうか?

朝から体を動かすことによって、会社へ行ってもスムーズに気持ちよく
仕事をすることができます。

朝のコーヒータイム

あなたは朝仕事へ行くギリギリに起きて、バタバタして家を出ていませんか?
そんな調子だとうまくいくような仕事もどこかでへまをしたりするかもしれません。

朝、まだ誰も起きていない静かな時間にゆっくりコーヒータイムをしてみるのも
いいかもしれませんね。

目がだんだんと冴えてきて頭脳もリフレッシュ!新しいアイディアなんかも
浮かんでくることも多いようです。

資格の勉強タイム

「朝から勉強?逆に眠くなるよ!」

そう思われる方も多いでしょう。しかし、この勉強の時間を朝に移動するだけで
ものすごく効率が良くなります。

実際筆者も仕事を終えてからの勉強時間から、朝の時間に変えたらすんなりと
はかどり、資格試験も合格しちゃいました。

朝は頭が活性化する最も良い時間帯といわれています。
この時間を逃すのは非常にもったいないです!

朝活がもたらす効果とは?

では実際朝活をやるとどういった効果が出るのでしょうか。

・生活リズムが整い、体調が優れて肌の調子が良くなった
・仕事では次々と良い結果が残せるようになって昇進した
・不眠とおさらばし、痩せるようになった

朝早く起きて行動するということは夜もその分早く寝なければいけません。

「明日の朝はこれをやろう」と目標を立てれば
夜だらだらテレビを見ている暇なんてないですし、
スマホいじりも自然となくなります。

とにかくいいこと尽くしの「朝活」でも長続きしないことには
意味がありません。

ですので、はじめはちょっとずつ起きる時間を早くしていき
やることも簡単なことから始めましょう。

初日から「朝4時起き、ジョギング1時間をするぞ!」なんて計画すると
3日坊主は目に見えています。

世の中の成功者はみんな朝を大事にします。
あなたも朝活で仕事もプライベートも充実させてみませんか?

成功者はみんな朝を活用をしていた!その効果がもたらすものとは?へコメントをする

※メールアドレスは公開されません。