更新日2015/12/22 この記事は約 4 分で読めます。

ここだけは抑えておきたい商売繁盛のご利益がある都内初詣スポット5選

C845_meijijinguunotorii-thumb-815xauto-15045

今年もあっという間に終わろうとしています。仕事での大きな成果や飛躍はあった年でしたか?今年飛躍できなかったとしても、来年こそは是が非でも飛躍したいと考えるビジネスマンも多いはずです。

今年ももうすぐ終わり。そして新年を告げるお正月が間も無く訪れます。。新年を迎えてまずやることは初詣ですよね。
皆さんはどこへ初詣に行くか決めてますか?
初詣は新年のご挨拶と前年の感謝をし、祈願よりも感謝・お礼を優先するとされています。一年は初詣に始まり、初詣に終わると言っても過言ではありません。
近所の氏神様への参拝も結構ですが、ご利益に応じて参拝を考えてみるのもいいかもしれません。
そこで、来年の飛躍を胸に秘めるビジネスマンのために、商売繁盛のご利益で有名な参拝スポット5つを紹介します。

神田神社(千代田区)

     img_0
出典:matome.naver.jp
「神田明神」として庶民に親しまれている古社。社会現象にもなったアニメ『ラブライブ』の舞台にもなった神社としても有名です。2年に1度5月に行われる神田祭は日本三大祭りの一つ。。大晦日の除夜祭に続き、元旦0:00、1年で最初の神事である歳旦祭が行われる。参道横の天野屋の甘酒が美味しくて有名なのでお勧めです。

例年の人出:約30万人
参拝時刻:開門時間1月1日0:00~
場所・アクセス情報:東京都千代田区外神田2-16-2 
          JR中央線御茶ノ水駅から徒歩5分
http://www.kandamyoujin.or.jp/

西新井大師(足立区)

b103
出典:www.belca.or.jp

地元の人々からは「お大師さま」と慕われる下町の古刹。
古来より「火伏せの大師」「厄除開運」の霊場として有名。
毎月21日の縁日は大勢の人で賑わっています。元旦の0:00からの、元朝御開扉大護摩修行は必見。山門横の清水屋の草団子が有名なので併せて頂いておきたいものです。

例年の人出:約54万人
参拝時刻:12/31は18時〜夜通し。1/1は〜24時まで。
     1/2、1/3は6時〜23時。
場所・アクセス情報:東京都足立区西新井1-15-1 
          東武大師線大師前駅から徒歩5分
http://www.nishiaraidaishi.or.jp/

鷲神社(台東区)

DSC_0023
出典:5656.in

天日鷲命(あめのひわしのみこと)日本武尊(やまとたけるのみこと)をお祀りした由緒正しい神社。「浅草名所七福神」「東京下町八社福参り」の一つにあたることから、大勢の参拝客が訪れます。
毎年11月、開運を願って熊手を求める人々で賑わう「酉の市」が有名。商売繁盛を始め学業成就や厄除けのご利益もあると言われています。

例年の人出:約10万人
参拝時刻:12月31日~1月1日18時30分頃まで。授与所は8~17時まで。
場所・アクセス情報:東京都台東区千束3-18-7 
          東京メトロ入谷駅3番出口→徒歩7分
          首都高速入谷出入口から国道4号経由1km5分

http://www.otorisama.or.jp/access.html

富岡八幡宮(江東区)

14_shrine_main
出典:www.jinjakekkonshiki.jp

別名を深川八幡とも言います。江戸三大祭りの一つ、深川八幡祭りで有名。江戸勧進相撲の発祥の地としても知られ、しばしば境内で本場所も開催されました。境内には横綱力士碑が立っています。その他にも伊能忠敬の銅像や、境内に飾られている日本最大の神輿、大関力士碑など見所満載です。露天も多く出店しており、子供だけでなく大人も楽しめる参拝スポットです。

例年の人出:約20万人
参拝時刻:開門は12月31日23時~1月1日20時、2日以降は9~18時。
場所・アクセス情報:東京都江東区富岡1-20-3
          東京メトロ門前仲町駅→徒歩3分。
          または都営地下鉄門前仲町駅→徒歩6分

http://www.tomiokahachimangu.or.jp/

大国魂神社(府中市)

     uid000001_20130723130712599da9f3
出典:jin-power.com
春の例大祭「暗闇祭」で有名な多摩地区を代表する古社。
毎年5月上旬に行われる「くらやみ祭」は、司馬遼太郎の『燃えよ剣』にも登場する歴史ある例大祭です。京王線府中駅の西側、南北に延びる大國魂神社の表参道には、天然記念物の馬場大門欅並木が続いており、神社とともに府中のシンボル的存在になっています。参道には露店も多く、雰囲気がとてもいいです。駅からも近く、コインパーキングも多いのでアクセスも抜群。

例年の人出:約50万人
参拝時刻:6:30~17:00(12月31日6:30~1月1日21:00、1月2日6:30~20:00、1月3日6:30~19:00)
場所・アクセス情報:東京都府中市宮町3-1
          京王線府中駅から徒歩5分、
          またはJR武蔵野線・南武線府中本町駅から徒歩5分

https://www.ookunitamajinja.or.jp/

初詣は、近所の氏神様のところに行かなくてはいけない、という習わしもなければ、
複数回別の神社やお寺で初詣をしてはいけない、という決まりもありません。
来年の仕事の成功や出世を願う方は、初詣では、意識的に商売繁盛のお利益のある神社に赴いて参拝してみてはいかがでしょうか。

ここだけは抑えておきたい商売繁盛のご利益がある都内初詣スポット5選へコメントをする

※メールアドレスは公開されません。