更新日2016/07/15 この記事は約 3 分で読めます。

産後の骨盤矯正の謎に迫る!いつから始める?どのように行う?

出産を終えたお母さん。気になるのはその体型ではないでしょうか?

妊娠中に思いのほか体重を増やしてしまったお母さん。心配はいりません。
体重は自然と減っていきます。そのままなんてことはありえません。

産後にきちんとケアをすれば、産前よりもさらにきれいになる可能性だってあるのです。
その理由は、産後やせの要とも言われている「骨盤矯正」にあり!

骨盤矯正を始める時期や、骨盤矯正のやり方、サポートしてくれるグッズなどをご紹介します!

骨盤矯正を始める時期は?

b0bf64a94cdcd658950b321b4e96bd06_m

出産を終えて、一刻も早く開いた骨盤を戻したい!と思いがちですが、産後すぐの骨盤矯正はNG!
理由は体調が完全に戻っていないのが一つと、産後は骨盤が動きやすいので戻りやすい分、戻った骨盤もまた開きやすいという状況だからです。

じゃあいつごろ始めたらいいの?

それはお母さんの体調が整ってくる産後2ヶ月ごろです!

でも何もしちゃいけないわけではありません。
骨盤がスムーズに戻りやすくなるために、まずは産褥体操からしていくようにしましょう。

こちらは骨盤底筋を鍛える産褥体操です。
骨盤矯正を成功させるための重要ポイントですよ!出産で下がってしまった内臓器官を上に戻して、骨盤を戻しやすくしてくれます。

骨盤矯正のやり方!~自宅編~

さて、骨盤矯正を始めましょう。
ライフスタイルに合わせた骨盤矯正を行うのがコツです。
いくつか種類をご紹介しますね。

自宅でできる骨盤矯正

赤ちゃんがいるとなかなか外出する機会がありません。
一番取り組みやすいのが、赤ちゃんが寝ている横で簡単に出来る骨盤矯正です。

骨盤矯正エクササイズは痛みやツラさは全くありません。
気づいたときに出来るレベルの体操なのも、赤ちゃんのお世話に忙しいお母さんにぴったり!

骨盤矯正サロンへ行く

2478a87a9dbb9cb2439fbb5649ad84d9_m

今では赤ちゃん連れOKの骨盤矯正サロンも増えています!
預かり先がない・・・という時でも大丈夫。専任の保育士さんや先輩ママさんが施術してくれるようなところを選べば、育児相談にも乗って貰えて一石二鳥!

産院で紹介してもらえることもありますので、気軽にスタッフに聞いてみては?

骨盤サポートグッズも併用して、骨盤美人!

産後は自然に骨盤が戻るとも言われていますが、それでもちょっぴり不安ですよね。
そんな時は、骨盤矯正をサポートしてくれるガードルや、骨盤ベルトの使用がおすすめ。

産後の骨盤ベルトと言ったらトコちゃんベルト!
愛用者も多く、産院でも推奨しています。

床上げが終わったらガードルタイプに切り替えましょう。
お尻をしっかりホールドして、垂れ尻防止!
さらに骨盤の自然に元に戻る力もサポートしてくれます。

まとめ

いくら授乳で体重が減ると言っても、産後は食欲も増しますし、なかなか運動する機会もなく心配になってしまいますよね。
上記で紹介したように、骨盤を占めるのに大変な運動やエクササイズは必要ありません!
まずは気づいたときに行うようにして、徐々に習慣づけていきましょう。

ゆっくりゆっくり、半年~1年かけて戻すのがコツですよ!

産後の骨盤矯正の謎に迫る!いつから始める?どのように行う?へコメントをする

※メールアドレスは公開されません。