更新日2014/11/06 この記事は約 2 分で読めます。

営業のスペシャリストが教える、7年間1回も売上を抜かれることなく営業成績1位を取った、テレアポ方法を伝授

営業の極意と電話営業・テレアポ

私が独立する前の話です。

営業成績を抜かれたことがありません。
紛れもない事実ですが、会社を辞めた後も成績を抜かれることがありませんでした。

実を言うと、当時営業なんて初めてでした。
しかも電話を使った営業。
しかもルート営業でもなく、得意先でもなく全て新規の営業。

いわゆるテレアポです。

初めはびびって全く出来ませんでした。
それに付け加え断られることへの恐怖。

ある意味試練です。

何度も何度も何度も断られる。
時には怒られ、時には…

私より前に入った先輩は思うように成績が上がらず、上司から怒号の日々。

しかし、そんなド素人の私でも営業成績トップを取ることが出来、何年も業績を抜かれることなく
売上を上げ続けた方法を伝授します。

あなたは、営業成績で悩んでおりますか?

ライバルに差をつける!アポイントを取る方法を伝授

もし、あなたが紙のリストを使っているのであれば間違いなく効果を発揮します。
紙で印刷された媒体や印刷されたリスト。

もちろんWEB上のリストを使っている場合も効果を発揮出来ます。

うしろから電話をかけてみて下さい。

  • リストの一番後ろの方から
  • ア行ではなく、ワヲンから

たったこれだけで、同期の成績を一気に超えることが出来ます。
アポイントが面白い様に取れます。

信じられないかも知れませんが、事実です。

 

なぜか?

 

理由は簡単。
リストの初めの方は、あらゆる企業から営業電話がジャンジャンかかってきます。
オーナーに繋がることはまれで、事務員突破は不可能です。

後ろの方は割と少ないです。
そもそも、そこまでリストが使い続けられないからと言うのもあります。

アポイントが取れず困った時はリストの後ろから電話をかける

とにかく実践して下さい。

さらに事務員突破する方法やアポイントを取りやすくする方法もありますが
まずはリストの後ろや中間より後ろから電話をかけてみて下さい。

営業のスペシャリストが教える、7年間1回も売上を抜かれることなく営業成績1位を取った、テレアポ方法を伝授へコメントをする

※メールアドレスは公開されません。