[掲載日] ([更新日] ) この記事は約 2 分で読めます

超初心者向け!!はじめてのWordPress!簡単導入出来るサーバー紹介と導入方法!!

最近WordPressを使ったサイトが増えましたね。

WordPress自体は結構昔からあるのですが
機能が著しく向上したので
利用者が増えたようです。

ならば!自分もWordPressを使ってサイトを作りたいけど
どうしたらいいのか全くわからないと言う
超初心者向けの記事です。

実際、わたしも勉強中なので
一緒に学んで行きましょう。

Ruby on Railsのプログラミングを最短1ヶ月で習得
RailsHack講座では13日間の無料期間(全額返金保証)で安心のスクールです。
WEBアプリケーションが実際に作成できます。
» RailsHack講座の13日間の無料体験(全額返金保証)はこちら

サーバーを用意する

レンタルサーバーがお手軽ですね。

自宅でサーバーを構築・・・
している方はこんな初心者ページに用はないでしょう。

無料レンタルサーバーでも
WordPressを使えるところはありますが
広告が入ったり
容量が少なかったり難点はあります。

参考までにWordPress利用可能な無料サーバー紹介サイトです。
ワードプレスが使える無料サーバー 比較

私は、仕事でも使用するので有料のレンタルサーバーを利用しています。

ロリポップ・レンタルサーバー

ですので、説明はこちらのレンタルサーバーを使わせて頂きます。

サーバーにWordPressをインストール

ロリポップに限らず
簡単な設定でWordPressをインストール出来るサーバーはいくつかあります。

skitch

簡単インストールから

skitch

WordPressを選択し、右側の「利用する」をクリックしましょう。

skitch

ここでは、自分の好きな文字列を記入出来ます。

サイトのメインURLになるので覚えやすい文字列がいいかもですね。

下へ移動して

skitch

*に必要事項を記入します。

ユーザー名・パスワードはWordPressの管理画面にログインするためのものです。

メールアドレスはWordPressからのお知らせ受信用ですね。

それらを記入したら

skitch

いよいよインストールです。

skitch

ここに表示される管理者ページにアクセスします。

skitch

はい!これでWordPressのインストール完了です!

実はここからが難しい?!

今回はインストールまでを説明しましたが
実はここから。

この後からが悩みや躓きが多くなるところなのです。

テーマの設定や投稿をしていくのですが
投稿は比較的カンタンな部類かと・・・。

私がまず躓いたのは外観のカスタマイズです。

サイトの顔とも言える外観(テーマ)。

ガジェットのカスタマイズなどなど
壁は高かった・・・。

次回からは、このカスタマイズを説明したいと思いますが
HTMLはもとより、phpのお勉強も必要かと・・・。

色々、裏技もあるようなので
私も学習しておきますね。

コメントをする

メールアドレスは公開されませんのでご安心下さい。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください