更新日2015/08/06 この記事は約 3 分で読めます。

Twitterアカウントであなたもライブ配信が出来る!ツイキャス利用法

Twitterのアカウントでライブ配信が出来るって知ってました?
しかも、1枠30分は無料なんですよ!

ライブ配信とは所謂「生放送」です。
ニコ生など有名ですね。

それを新たにアカウントを登録することなく
Twitterでやってしまおう!というのが

Twit Casting ツイキャスなのです。

まずはログインしましょう

このページがツイキャスのページです。

1ツイキャスログイン

Twitterにログインしている状態であれば
このボタンで、すぐにログインできます。

Twitterからログアウトしていたら
アカウント情報を記入して下さいね。

左上のほうにある「PC配信」をクリックで画面が変わります。

配信の設定をしましょう

ツイキャスの設定は他の配信サイトに比べたら
とても簡単です。

モバイルからも出来ますが
今回はパソコンの画面を参考にしますね。

2タグの設定

まずは「カメラとマイクへのアクセス」を求められますので許可します。
これは【顔出し】放送をしない人も許可して下さい。

あとで説明しますが、顔出し配信をしたくない人は
【ラジオ配信】が出来ます。

この時、マイクへのアクセスが必要なので
ここで許可しておいて下さいね。

そして、せっかく配信するならなるべくたくさんの人に観てもらいたいですよね。
そのために「タグの設定」をしましょう。

「タグ」とは{見出し}のような物です。
顔出し配信してますよー。とか、雑談しませんか?と
視聴者に呼びかけたり、知らせたりするものです。

これを見て興味を持って、視聴に来てくれる人も多いのです。

次は「カテゴリ」の選択です。

3カテゴリ選択

「配信カテゴリ」の横から選択することが出来ます。
自分に合ったカテゴリを選択しましょう。

決して、おじ様が【女子:JCJK】を選択なさりませんように・・・。

いよいよ配信開始です

さぁ、設定が終わったら配信開始です。

説明していない部分もありますが
そこはそのままで大丈夫ですので気にしないで配信しましょう。

4配信画面

これが配信画面です。

顔出し配信をする人は、マイクの画像の部分がカメラ映像になります。

顔を出すのは、恥ずかしいけどお喋りしたい!とか
ヒトカラに来てるけど誰かに聞いて貰いたい!なんて人は
【ラジオ配信】がお勧めです。

ラジオ配信ボタンを押しましょう。
すると、このマイクの画像が出てきます。

ツイキャス側ではこの画像しか用意していませんので
気に入らない方は、自分のファイルから選ぶことも出来るんですよ。

喋ったり・歌ったり

さて、配信が始まりました。
配信を始めると自動的にTwitterに配信開始のツイートが流れます。

他の有名サイトに比べたら視聴者数は少ないです。
ちょっと寂しいかも・・・。

でも、その代わりに何でも好きなことが出来てしまいます。
(アダルトは禁止ですよ!!)

例えば、ヒトカラ。(一人で行くカラオケです。)
練習のためや、ストレス解消に一人で行く人が増えていますね。

でも、緊張感がなくて物足りない。
なんて人にはぴったりですね。

配信を始めたときは誰も観ていなくても
気付いたら観られているかも知れません。

観ている人がTwitterでツイートするかたちでコメントも出来ます。
タイムラインに載らないようにも出来るので安心。

30分過ぎて延長する場合は有料ですが
一旦、配信を止めて次の枠を取れば、また無料で30分の配信が出来ます。

DJ気分で好きな音楽を流すのもいいですね。

30分間、自由に配信を楽しんでください。

ツイキャスへ

Twitterアカウントであなたもライブ配信が出来る!ツイキャス利用法へコメントをする

※メールアドレスは公開されません。