更新日2015/08/08 この記事は約 5 分で読めます。

今、あなたのそばにも誰かがいるかも?思わず背筋がぞっとする珠玉の怖い話!巨頭オの他5選

まだまだ残暑が厳しい日々が続いています。
そんなうっとおしい暑さを吹き飛ばすのはやはり怪談ですよね。
今回はネット上で気軽に読むことができる珠玉の怖い話をご紹介いたします。
読み終えた時に涼しくなれること間違いなしの怖い話ばかりですよ!

怖い話1・巨頭オ

行ってはいけない場所としてまことしやかに語り継がれる原因となったのは、たった一つの書き込みだった。
ある日不意に行ってみたい場所を思い出した男性は、車を走らせはじめる。
しかし途中で目に入った看板に興味が湧いた彼は軽い気持ちでハンドルを切る。
それが恐怖への道しるべだとも知らずに……。

PAK85_sabituitameshmetal1313

巨頭オ 場所

連休に一人で車を走らせた。
記憶力には自信があるほうなので、道は覚えている。
村に近付くと、場所を示す看板があるはずなのだが、
その看板を見つけたときあれっと思った。
「この先○○km」となっていた(と思う)のが、「巨頭オ」になっていた。
変な予感と行ってみたい気持ちが交錯したが、行ってみる事にした。
車で入ってみると村は廃村になっており、建物にも草が巻きついていた。
(出典:http://www47.atwiki.jp/ittehaikenai/pages/14.html)

まずは前菜代わりにサクッと読める短編ホラー『巨頭オ』。
でも実際に妙な看板を見かけたら、誰だって思わず立ち寄ってしまうかもしれません。
皆さんも目的地までに見かける怪しい看板にはお気をつけて。

☆全文はこちらから
巨頭オ

怖い話2・郵便受けが怖い

夜中の三時過ぎに、ぱかっと開く音がする郵便受け。
ただそれだけなのだけれども、不気味に思った報告者は自分で備え付けたインターホンのカメラを起動する。
何も見えないだろうと思っていた彼の目に映ったのは、かりかりとカメラを引っ掻いている細い指だった。

PAK86_waretakadanbukimi20140102

48:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/11/29(木) 17:36:01.11 ID:RGrk/2Z70
は?これどういう状態だ?

疑問を抱くと同時に、鳥肌が立った。
無意味に玄関とベランダを交互に振り返って、鍵がしまっているのを確認すると、モニターに向き直る。

優しく優しくそーっと、モニターを撫でる手だけが延々と映っている。
早く疲れて手を下ろしてくれと思いつつ、モニターを見ては怖くて視線を逸らしてを繰り返した。

52:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/11/29(木) 17:38:50.50 ID:RGrk/2Z70
そして、俺はミスを犯した。

このモニター、映像を消すとき、室内で「ピッ」って音がするんだ。
昼間でも結構響くんだけど、夜中ならなおさら。

モニターのスイッチを押し続けないと、一分でモニターが消えてしまうんだが
緊張のあまり、気付いたら手がスイッチからずれていた。

ピ。

そのささやかな音が鳴り響くと同時に・・・

(出典:http://nazolog.com/blog-entry-3083.html)

なによりも怖いのは人間である……それを体現してくれるような話です。
また警察官の対応の遅さがなによりリアルで怖いという一面もあります。
ちなみに途中で猫が危害を加えられる描写があるので、猫好きは閲覧注意ですよ!

☆全文はこちらから
郵便受けが怖い⇒ 1/2 
2/2

怖い話3・こ~こはど~この箱庭じゃ?

こちらは有名なホラーFlash作品です。
どこにでもあるような個人サイトにたどり着いたあなたは、そこでキリ番『10000』を踏んでしまいます。
そこから少しずつHPの様子がおかしくなっていって…という非常にリアルなストーリーです。

フラッシュと言えど、自分自身でクリックして進めていかなければなりません。
音や画像などで驚かせるタイプではないので、そういう雰囲気が苦手な方でも大丈夫ですよ。
じわじわと迫りくるリアルな恐怖を感じることができますよ。

hakoniwa1

hakoniwa2

hakoniwa3

hakoniwa7

☆公式フラッシュはこちらからどうぞ
こ~こはど~この箱庭じゃ?

怖い話4・変な日記拾った!!

犬を散歩していたら子供用学習帳のような日記を拾った女性。
彼女が少しずつ不気味な日記の内容や絵をアップロードしていきます。
しかしそのうちに彼女の身の回りにも不穏な雰囲気が漂いはじめて…!?

PAK86_pennotekakikomi20140312

25 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/07/14(金) 19:33:52.93 ID:hx89o7h9O
なんか、こくごのノート自体には普通に日記が書いてある。長い!
でも、内容がおかしい…

『7月2日。
暑い暑い熱い熱いよぉ。ねぇ、花●ちゃん(←人の名前?一応伏せ字にしとく)あたしと仲良くしてね。ずっとね』
『7がつ3日。
寒いね寒いよ冷たいよ。今日も花●ちゃんと遊んだよ。あたしは一人じゃないもんね?そうでしょ?ねぇ?』
『6月4日(←何故か過去の日付になってる)
忘れてないよね?時間が時計が砂時計の砂がおいかけてくるよ。おかしいね』
『6がつ33日(←?)
ねぇ花●ちゃん、ねぇ花●ちゃん。今日、知らないお兄さんと友達になったよ。公園いったら人形さんになったよ。
ねぇ花●ちゃんどこ?』

でなんか何ページか白紙のあとに、大きく一ページに『ねぇ!!』って書いてある

省略してこんな感じ。ほかにも不可解なこといっぱい書いてある。

(出典:http://nazolog.com/blog-entry-3083.html)

終わり方はすっきりとせず、それが逆にリアリティを感じさせてくれます。
一体日記を書いた少女になにがあったのか、そして拾った女性はどうなってしまったのか…。
謎が残る展開ですが、背筋がぞうとする不気味な怖さを味わえます。

☆全文はこちらから
変な日記拾った!!⇒ 1/2
2/2

怖い話5・おつかれさま

(※書いてある方法は絶対に試さないでくださいね!)
急に貼られた一枚の画像。
画像を見てしまった人は呪われてしまったので『供養』しなければいけない。
ゆっくりとスレッドに参加する人たちをいのりは導いていくのだが、その方法が少しおかしくて……?

NS525_ichimatuningyou

507 :本当にあった怖い名無し :2006/03/12(日) 14:40:50 ID:Q1OlnP930
えっと
>>1
の画像は、実はなんも影響なくて、
問題なのは、
こいつがやらせた事がかなりやばい。

>>1
の言われるまま水を飲んだ奴、かなり大変な事になると思うよ。
なぜ供養という表現を使ったか、どうして水を飲ませたか、よく考えれば
とんでもない事させたという事が判るはず・・・

(出典:http://syarecowa.moo.jp/124/10-2.html)

一番怖いのは『人間の悪意』であり、『おつかれさま』ではその人間の悪意が前面に発揮されています。
無作為な悪意を前にしたとき、あなたはどのように対処しますか?
上手く逃げられるのか、それとも悪意の餌食になってしまうのか……

☆全文はこちらから
おつかれ

今回は『人間』にまつわる怖い話をメインに集めてみました!
人間の興味、悪意は様々な物事を引き起こします。
願わくば、上記で紹介したような怖い目に合わずに平和な毎日を送りたいものです。

今、あなたのそばにも誰かがいるかも?思わず背筋がぞっとする珠玉の怖い話!巨頭オの他5選へコメントをする

※メールアドレスは公開されません。