更新日2015/07/31 この記事は約 2 分で読めます。

検索キーワードをまだコピペしてるの?【こっちの方が断然早い!Google Chromeの「使える」検索機能】

日々、世間で聞くニュース、わからない単語を調べる時に、ネットで調べることは日常化している昨今です。

ネットを見ている時に、わからない単語があった時に、あなたはどうやって調べていますか?

検索ボックスに入力する?それともショートカットを使って、コピペ(コピー・アンド・ペースト)していますか?

検索したい単語を右クリックして、コピーして、それを検索ボックスにペーストするのも、マウスだけで作業が完結するので、確かに楽です。

でも、左手でショートカットのControl+CとControl+Vで「コピペ」が両手を使ってやるんだから一番早いに決まってる、ついこないだまで私もそう思っていました。

しかし!もっとカンタンで時間のかからない方法が、あったんです!

GoogleChrome内のキーワード指定⇒右クリックするだけで検索結果が表示されてしまうという機能です!

 

結果

検索スピードが、50%アップしました!

コレを使い始めたら、本当にネット検索が楽になりました。

ポイント

ここしばらく、ニュースはブラジルで行われるワールドカップ、サッカー日本代表の話をよく取り上げていますね。

そのサッカー日本代表がワールドカップの直前合宿をしていた、「『フロリダ州タンパ』というところは、一体どこにあるんだろう?」とふと疑問に思い、調べてみよう!と早速ネット検索をしました。

そこで、さっそく覚えたての(笑)下記の方法でを試してみました!

具体的には

①GoogleChrome内で調べたいキーワードを指定

②右クリックをする

検索結果1

③そうするとその検索結果が表示されます!マウスだけで作業完了です!

検索結果2

フロリダに行ったことがありましたが、タンパはどこにあったか、またどんな都市かは全然知りませんでした。

他でも聞いたことのある地名だと思っていたら、イチローが所属するニューヨークヤンキースのキャンプ地でもあることがわかりました!

温かいから、体を動かして体力づくりにはもってこいの場所なんだと思います。

まとめ

GoogleChromeは、なんとも奥の深いブラウザーで、まだまだ未知の領域が広がっています。

Internet Explorerより、動作が軽くてとても使いやすい上に、便利な機能が満載です!

是非使いこなして、パソコンに使われるのではなく、「道具として使いこなしてやる!」的な領域まで到達できるように、日々さらに精進したいと思っている今日このごろです。

検索キーワードをまだコピペしてるの?【こっちの方が断然早い!Google Chromeの「使える」検索機能】へコメントをする

※メールアドレスは公開されません。