更新日2015/09/03 この記事は約 3 分で読めます。

言うことを聞かない子どもにはこれを・・・鬼から着信アリの恐怖アプリ

小さい子になればなるほどいうことを聞かないものです。
何度言っても反抗ばかりするお年頃の子どもには
一体どうすればいいのでしょうか?

怒鳴っても無理、挙句の果てには「お母さんなんて怖くないよ~!」
そんな、説明しても無駄な時にはこれが必要でしょう!

鬼から電話がかかってくる?!

子どもが怖がるものといえば何でしょう。
それは鬼であったり、おばけであったり、非現実的なものは特に怖がります。
あなたの子どもが言うことを聞かない時にはこの「鬼から電話」が有効です。

鬼から電話

ダウンロードする

子どもを怖がらす最恐アプリ

このアプリを立ち上げて「言う事をきかない時」をクリックします。
するとなんと鬼から着信がかかってくるのです!

167x236x112905927180ff766f636d00

トップ画像の可愛らしい鬼とは違いこちらは何ともリアルな鬼ですね。
着信中では「トゥルルルル」と電話の音が鳴り響きます。
そして応答を押せば・・

鬼から電話

恐ろしい顔をしたあかおにが表示され、
低音の声で「もしもし、あかおにです」と話しかけてきます。
大人でもちょっと引く恐ろしさなので、子どもはもっと怖いでしょうね。

この後、言う事をきかない子は家までいきますよ。と敬語(!)で怖がらせます。
敬語というところがただ脅かすだけではないので良いですね。

私はこれを5歳の子どもに使ったことがありますが、
効果絶大です。

寝ない、片付けないなど様々なシチューエーションが豊富

ただ鬼ばかりだと子どもも何となく感づいてくるかもしれませんね。
そのために寝ない時や片付けをしない時、歯磨きをしない時など
18通りのシチュエーションが揃っています。

たとえばこの「おばけのおちょ」は、子どもがなかなか寝ない時に
有効です。

おばけのおちょ

こちらもなんとも不気味なおばけですね。
寝ない時にはこの機能を使えば、怖くて早く寝てしまいそうです。

ほかにも大人向けのシチュエーションもあります。
「パパの帰りが遅い時」「パパがゴロゴロしている時」など
大人にとっては楽しく使えるものもあります。

課金をすればもっとクオリティの高いものがありますが
中にはやさしい妖精やサンタなどもあるので
褒めたい時にはこういった使い分けをするといいでしょう。

タイマー機能で怪しまれない!

親が電話を触って着信がなると、「操作をしているのでは?」と
勘ぐる子どもがいるかもしれません。
もっと効果的にしたいならばタイマー機能を使ってみましょう。

タイマー機能

この機能は20秒後、1分後、3分後から時間を選ぶことができて
セットをすることで、携帯を放置しておいても勝手に着信が
ある恐ろしい機能です。

この機能さえ使えば怪しまれずに、活用できますね。

使いすぎには注意!

鬼から電話は小さい子どもにはとても効果があります。
しかし、脅して言う事を聞かせるためのアプリですから
使用には注意が必要です。

たまに使う分にはとても便利です。
そして、子育ての助けにもなるでしょう。

こういったアプリを上手に子育てに取り入れることによって
時々鬼に助けてもらいましょう。

子どもが言う事を聞いてくれた時にはたくさん褒めて
あげましょうね。

ダウンロードする

編集部より

子どもの頃は鬼太郎のエンディングテーマだけで震え上がったものですが
現代はこんなアプリがあるんですね。

言うことを聞かない子どもにはこれを・・・鬼から着信アリの恐怖アプリへコメントをする

※メールアドレスは公開されません。